W
o
r
ld
Hi
story
~いつでも新しい過去の物語~
                                        
アクセスカウンター

授業動画やワークシートは、こちら!  

2年世界史B 3年世界史探究 3年倫理は「MTの高校倫理サイト」へ

Mail  授業動画やワークシートについて何か質問したい人は、
         こちらをクリックして、メールで送ってください。返信メールでお答えします。

2020(令和2)年10月31日 更新  このホームページは、世界史に興味のある人のためのサイトです。
そして、世界史で困っているあなたにも!

☆ 今日の脚下照顧…「読書の秋」に、二つの言葉に出会った。一つは「離見の見」。これは世阿弥(室町時代前期の能役者・能作者)の言葉で、
             自分自身を客観的に見ること。そしてもう一つは「(中略)道徳の与える損害は完全なる良心の麻痺である」。これは芥川龍之介の
             『侏儒の言葉』からで、「修身」というタイトルの2つめの文章から。修身が旧制の小・中学校などの教科の一つで、教育勅語にもと
             づく道徳を教えたものだから、ここでいう道徳とは権威主義的で家父長制的に強制されるモラルのことなのだろう。「離見の見」で
             芥川の生きた時代から離れて、今の道徳観で見ているからそれが分かるのだし、芥川は「離見の見」であの時代の日本を批判し
             たのだろう。そういえばこんな言葉も、「小児」というタイトルで『侏儒の言葉』の中にあった。「軍人は小児に近いものである。(中略)
             なぜ軍人は酒にも酔わずに、勲章を下げて歩かれるのであろう?」。国家主義が押しつける悪しき道徳から、人間の良心を守ろう
             としたのだろう。その湿潤な心と裏腹に、醒めた(覚めた)視線で。                        
                              
       2018年度バックナンバー 
2019年度バックナンバー 今年度バックナンバー

意味や語源で覚える世界史重要ターム集(50音順でブラウザO.K 「暗記でなく理解」して覚えましょう!

 
更新情報  空欄穴埋めのページ 

            一問一答(基礎編。空欄穴埋めと連動)のページ  一問一答(応用編。用語の意味や語源も紹介)のページ 

            授業テーマQ.とテーマA.(論述対策)

           
年号語呂合わせ集「NENGORO」  用語語呂合わせ「GOROBAL世界史」  

for teachers 授業(世界史の扉2回+全159回)の中心テーマ(Q&A形式)
4つの観点を提示。授業の指導案作りに使えるかも…。

Contents
授業とその他の世界史関係。 

H o b b y s 卒論プレゼン ※「李 卓吾の研究」 入力終了! この後推敲(^^;)
趣味的なメニューです
。  


Profile
  
公立高校で、世界史や倫理の授業を主に担当しています。

Mail
このホーム・ページへのご意見・ご感想などを、メールで送ってください。できる限りお答えします。

Mail Questions and Answers 
メールでの質問とそれに対する回答を、質問者の了解を得た上で公開します。参考になるQ.& A.のやりとりがあるかも…。

 2014年1月18日実施 センター試験 世界史B問題分析
    2015年1月17日実施 センター試験 世界史B問題分析
    2016年1月16日実施 センター試験 世界史B問題分析
    2017年1月14日実施 センター試験 世界史B問題分析
 
   2018年1月13日実施 センター試験 世界史B問題分析 
   2019年1月19日実施 センター試験 世界史B問題分析  
    2020年1月18日実施
 センター試験 世界史B問題分析