2019(H31→R元)年度

授業bP4 儒教@

T.Q.「孔子の説く仁と礼の関係とは何か?」

T.A. 
孔子は「克己復礼こそが仁」だとした。人と人の間に生まれる思いやりが仁であり、人と人が生きていく中で個を抑え、社会のために行動することを礼とした。孔子は、個を社会の中で生きる存在だととらえ、個が良くなることで社会が良くなる(「修身斉家治国平天下」)とした。

9月4日(水) 3K倫理

「孔子と『怪力乱神を語らず』」

儒教には「怪力乱神を語らず」という考え方があることに、驚いた。なぜなら、宗教では神秘的なことや死後の世界について考え・信じることが普通だと思っていたからだ。

授業担当者からのコメント:儒教は孔子を神や仏のように崇拝する宗教で、これは元来純粋に学問だった儒学(儒家の思想)が、漢の時代に宗教化したものです。よって宗教になる以前の儒学は、古代の時代や社会では珍しいことですが、合理的(科学的)な思想が中心の学問だったと言えます。孔子、グッジョブ!