シーア派 シヴァ神 シェアクロッパー制 自衛隊 市易法 ジェニー紡績機 ジェントリ(郷紳) シェーンブルン宮殿 シオニズム 


 「シオの虐殺」 四月テーゼ 『史記』  色目人 シク教 シク戦争 『四庫全書』 『資治通鑑』 『死者の書』 『四書大全』 


 シスマ(大シスマ。教会大分裂) ジズヤ 『自省録』 事大党 士大夫 七王国(ヘプターキー) 七月王政 「十戒」 ジッグラト 


 実権派(走資派) 執政官(コンスル。統領) 実存主義(実存哲学) 『失楽園』 使徒 シノイキスモス(集住) 市舶司 ジハード


 シパーヒーの乱 ジパング 四分統治(四帝分治) 資本家 資本主義 『資本論』 市民(キヴィタス) 市民革命 『市民政府二論』


 シャー ジャイナ教 社会革命党 社会契約説 ジャクソニアン=デモクラシー 『シャクンタラー』 ジャコバン派(山岳派) 


 『シャー=ナーメ(王の書)』 ジャラリー暦 ジャンク(船) 朱印船(貿易) 縦横家 十月事件(ヴェルサイユ行進) 十月宣言(十月勅令) 


 宗教協約(コンコルダート) 重金主義

 衆愚政治 州県制 十五年戦争 『集史』 州試 十字軍 従士制 集住(シノイキスモス) 重商主義 終身統領 修正主義 重装歩兵

 集団安全保障体制 集団農場(コルホーズ) 自由党 修道院 十二イマーム派 十二月党(デカブリスト)の乱 十二表法 重農主義

 十分の一税 儒家(儒学、儒教) 主権国家体制 授時暦 首長法(国王至上法) 出エジプト シュードラ 『種の起源』 『儒林外史』

 シュールレアリスム(シュールリアリズム) 巡察使 『春秋』 春秋時代 春秋の五覇 純粋荘園 巡礼始祖(ピルグリム=ファーザーズ)

 貞観の治 湘軍(湘勇) 上座部仏教 省試 『コモン=センス』 小乗仏教 常勝軍 尚書省 象徴主義 上帝会 小ドイツ主義 浄土宗

 「上品に寒門なく、下品に勢族なし」 『書経』 贖宥状(免罪符) 諸国民戦争(ライプツィヒの戦い) 『女史箴図』 諸子百家

 叙任権闘争(聖職叙任権闘争) 私掠船 シルク=ロード(絹の道) ジロンド派 辛亥革命 『神学大全』 新貴族(ノビレス) 『神曲』

 新経済政策(ネップ、NEP) 神権政治 壬午軍乱 審査法 人種 人種隔離政策(アパルトヘイト) 新人 人身保護法 神聖ローマ帝国  

 心即理 信託統治(理事会) シン=フェイン党 人文主義(ヒューマニズム) 新法(党) 進歩(革新)主義 人民憲章 人民公社

 人民戦線(内閣) 「人民の、人民による、人民のための政治」 「人民の中へ(ヴ=ナロード)」 『新約聖書』 真臘(カンボジア)
 


  意味と語源で学ぶ世界史重要ターム 目次 へ戻る